仕事のための人生か?人生のための仕事か?~七転び八起きのワーキングマザー日記

tanetane.exblog.jp ブログトップ

タグ:ワーキングマザー ( 6 ) タグの人気記事

久しぶりの深夜残業

タクシーで帰宅中。眠い(ρ_-)ノ。今週は祖母がヘルプに来てくれているから、甘えて毎晩残業。早め早めにすすめなきゃと思うのに、時間があると、だらだらしてしまうのぉ。
[PR]
by tanetane0821 | 2009-07-16 00:41 | 仕事

タイトル変更

久しぶりに変更してみました。なんだか、頭がぐちゃぐちゃしている昨今。保育園の環境がどうやらかなり変わる感じで、仕事もいまいちで。だけど、ふと手にした本に書いてあったこの言葉。人生を豊かにする手段のひとつが仕事で、仕事のために自分の人生がある訳じゃない。そんな当たり前のことに気付いた。辞めたくなったり、くじけたくなったりするけど、今までも頑張ってきたんだ。「辞めてもいい?」と弱気になる私に、ここまで頑張ってきたじゃん、みんなで、と旦那。そう、私は1人で頑張っている訳じゃない。家族に、みんなに支えられ、生きてる。七転び八起きだけど、最後は起き上がれる。そういう自分をもう少し、認めて、頑張っていこう。
[PR]
by tanetane0821 | 2009-07-14 23:30 | はじめに

久しぶりに。

ブログを再開。

以前の記事が、10月だから、もう大分放置してたんだなぁ。
復帰が決まり、保育園を探し、慣らし保育が始まり、そして、いよいよ職場に復帰して。
あっという間に時が過ぎたけど、想像以上に充実した日々だったりしてます。

もちろん、色々思うことはあるけれど、今までお世話になった方々に励まされ、
旦那に助けれ、息子の笑顔に癒され、本当に幸せだ。

地元の支社に異動させてもらったことで、働く環境は激変したけれど、
与えてもらうばかりではなく、自分から周りに働きかけるようにしたいと思う。

息子が育っていくこの社会が、少しでもいいものになってほしい、
そう思って復帰したんだもん、自分から行動しなくちゃね。

一日6時間勤務。とっても短い!!!もっとやれれば、できるのに!!と思うこともあるけれど、
息子との時間は、朝の2時間+夜の2時間強=4時間強。
しかも、その間に家事もしながらだから、息子との時間ってとっても短いのだ。

決めた時間で、やりきる。

ついつい週末に仕事を持ち込んでしまうけど(今日も・・・)、
もうやめよう。

さあ、今週もがんばろー。
[PR]
by tanetane0821 | 2007-01-21 22:59 | いろいろ

どこまで旦那さんにはお願いすべき?

うちの旦那さんは、周囲の人に”愛妻家”と思われる(本人いわくよく言われるらしい)ぐらい、
子育ても家事もとても協力的だと思います。

帰宅は毎日23時過ぎ。朝は7:30には家を出ます。

ごみ捨てはもちろん、主婦湿疹のひどい私のために、
洗い物とご飯を炊くのは旦那の仕事としてやってくれています。
23時過ぎに帰宅してから、一日の洗い物を済ませるのは、
想像以上に負担だと思うけど、「俺の仕事だから」と言って、
いやな顔をせずにやってくれます。

休日も基本的には私の予定を優先して、
子供と遊んだり、私のお願いを聞いてくれます。

あらためて文章にすると、本当にいい旦那さまです。
ほんと、感謝してもしきれない。


はずなのですが、


それはそれで、私もいろいろと要望があったりして・・・・、
やっていただいているというキモチが強くて言えずに、
ストレスをためたりしています。


洗い物は、キッチンのシンクもきれいにし、キッチン全体の水気を拭いて終わりにしてほしい

とか

シンクに入れたものだけじゃなくて、ダイニングに残っている食器も洗ってほしい

とか

ゴミ箱の中のものだけじゃなくて、一通り他にゴミがないか見渡してほしい

とか。


書いていると自分がとんでもなく怠惰な妻に思えてきますが、
これからは共働きになるわけだし、そもそもの目的(洗い物やゴミ捨て)を
考えたら、もう少し気が利くのでは・・・と。


でも、仕事もしているし、男子だし、そこまで求めるのは悪いかなぁ・・・


と、日々グチグチ思っていたりします。
最近、ムスコはやんちゃ度がまして、食事のたびに
食べ散らかしまくりだし、後追いもまだまだ続いているしと、
ちょっとばて気味。


どこまでお願い・要望すべきか。悩むところです・・・。
[PR]
by tanetane0821 | 2006-10-07 23:50 | ワーキングママへの道

いよいよ復帰

更新しそびれている間に、あれよあれよと、仕事に復帰することが決まりました♪
会社の多大なご配慮のおかげで、安心して預けられるところが見つかるまで、
空席にして待っていてくれるとのこと。

ほんとうにいい会社だわぁ・・・・。
結婚式でも、会社の人のスピーチやら、コメントを聞いて、
友人たちはみな、「いい会社なんだねぇ~、やめるのもったいない!!」と言ってました。
(しばらくは辞めるつもりはなかったけどね。)

でも、会社がいいというか、お世話になった人たちが本当にいい人ばかりなんだと思う。
まっとうで、筋が通ってって、かつ、あったかい。
家族全員が一緒に暮らせるようにと、こちらの支社へ異動させてくれるので、
大好きな上司・先輩・同期たちとは離れることになるけれど、
遠く離れたコチラの土地でも、恥ずかしくないような仕事をしたいと思う。

そんなわけで、保育園を探しているところです。
これはこれで思うところは結構あって、なんだかなぁ、行政よ・・・と思ったり。

出産してから、なんだかんだ忙しい日々を過ごしてきましたが、
いつもなにか目標的なものがないと、ストレスをためてしまうタイプなので、
よかったかなぁとおもってます。

ムスコとのこの密着した日々もあと少し・・・。
それだけは本当に寂しいけど、今の時間を大切に。
母はキミのためにもっとがんばるぞ~。
[PR]
by tanetane0821 | 2006-09-23 21:39 | ワーキングママへの道

働く?

妊娠してからずっと頭の片隅にあった、仕事と子育ての両立。

出産前は、絶対に復帰するつもりでした。
出産してしばらくしても、その気持ちは変わらず。

でも、7ヶ月に入って、後追いが始まったり、息子に明確に意思がでてくると
ちょっと考えるように・・・。


この子と過ごす時間が減ってもいいのかしら・・・。


私が働きたい理由はたくさんあります。
その中でも、ここ最近強く思うことは、

親として成長したいから、働きたい。ということ

子育てをしていると、子供が親から受ける影響の大きさに本当に驚く。
仕草ひとつとってもそう。
彼らは、まっさらな状態でこの世に誕生し、もっとも身近な親から
あらゆることを感じ、それを自分の基準として刻んでいくのだ。

だからこそ、一人の人間として私はもっともっと
いろんなことを知り、感じ、経験し、”いい感じ”の大人になりたいと思う。

働くことだけが人間を成長させるとは思わないけど、
少なくとも私は、何かしらの責任があり、それに対して報酬のある状態で
ものごとを経験するほうがいい。

でも、でも、でも、そんな自分の気持ちだけで、働くことをあっさり選択できるほど、
子育てとの両立は簡単ではないだろうなぁ。

早ければ復帰まで5ヵ月半。遅くても約8ヶ月後には復帰。
それまで、日々感じたことを文章にして整理しながら、
後悔しない決断をしたいと思う。

と同時に、情報も集めなければ。
選択の一つとして、with息子で私が東京に戻り、単身赴任という選択がある。
保育環境など、子育て環境のよい地域はどこだろう?
[PR]
by tanetane0821 | 2006-07-16 01:55 | ワーキングママへの道
line

結婚して、妊娠して。いろいろあるなぁ。→まわりに甘えることを覚えて、感謝して、おかげさまで、の人生を。まだまだ器が小さい働く母の日常


by tanetane0821
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31