仕事のための人生か?人生のための仕事か?~七転び八起きのワーキングマザー日記

tanetane.exblog.jp ブログトップ

甘え

やっと、ムスコの調子が落ち着きました。あまりにもぐったりし続けるので、病院を変えたらやっと。脱水症状寸前でした。ごめんね、わが子よ…。私がもっとはやく違う先生に見てもらえば、楽だっただろうに。

会社の後輩に、
「それでも働き続けるんですか~?」
って聞かれた。

私にとって、働くことは生きることだ(どこかのドラマで聞いたっけ(笑))

でも、私の知っている「働く」という状態と今は少し違う。

環境から受ける刺激が激減したから、働くことで、成長できるとおもっていたイメージが違うのだ。

こんな依存的なことを今までお世話になった先輩たちの耳に入れば、あきれられるだろう。甘えんな!と。

わたしも文字にして思う。ある環境に身を置くことに価値を置いた瞬間に、自走するパワーは弱まる。

属している環境に左右されるのではなく、自分に軸を置いて、働けるように、生きていけるようになりたい。
[PR]
# by tanetane0821 | 2007-04-04 18:15 | ワーキングママ

初めての嘔吐

夫婦喧嘩の決着(?)もつかない中、ムスコが、生まれて初めて激しい嘔吐を…。

滝のような嘔吐が出たら病院へ、と育児書で読んだけど、まさにこういうことですか。

39.5℃も熱があって、かなりぐったりしています。水分もとれないので、点滴してきました。小さな手に針が…。代われるなら母が代わってあげたい。

ガンガン仕事の電話が鳴ってますが、今日ばかりは勘弁して欲しい。先日、とある方に、時間限定勤務で深夜含め夜のやりとりができないことで、プロ失格と言われた。その時はショックで、その後、ムスコがインフルエンザにかかった時も、寝かしつけて自宅で仕事したけど、やっぱりしんどかった。
上司はとても理解のある方なのが救いです。

とにかく今日はなんだかいつもと様子が違うので、かなり心配です。
[PR]
# by tanetane0821 | 2007-03-26 16:42

けんか

一昨日から旦那とけんか中・・・・。

今回の件は、ちょっとやそっとでは折れられない。
いつもは、私が怒り、でも、その雰囲気(けんか中)に耐えられずに
私から折れていたけど、今回は無理。

だって、ムスコに関することだから。

彼からきちんと今後について話をされるまで、
絶対折れない。

挨拶(おはよう、いってらっしゃい、おかえりなさい、おやすみ)は言うけれど、
それ以外は会話してないし、息子の世話もすべて私がやっている。

結構大変だけど、以外にメリハリがついて、
ムスコとともにねて、朝は早く起きると、
自分の時間ができるものだ。

そろそろちびが起きるかな?
[PR]
# by tanetane0821 | 2007-03-23 06:35 | いろいろ

成長実感

16日で、ちびは一歳四か月になり、自由自在に歩き回り、見るものすべてを吸収して、まねっこします。

今日は、わたしがおしりをかきかきしてみたら、短い手を一生懸命伸ばして、自分のおしりを触ろうとしてました。いつも、いつも、かわいくて仕方がないけど、コミュニケーションをとれるようになったこの一か月ぐらいは、また格別です。

お母さんにチューして~と言うと、チューっとしてくれます。

たまんねぇ。

そんなムスコの成長をよそに、母はドツボを脱すべく、冷静に今回の体調不良の原因を探って見ています。

育児との両立による、精神的、肉体的疲労がでかいとは思いますが、実は、異動によるストレスがかなりあります。人、方向性、などすべてがま逆。
前は、小ロット高付加価値高単価モデルが、今は、多ロット低付加価値低単価モデル。

会社自体が、東京中心だから、人を含めたあらゆる知的資産は東京に集中していて、周りから、地方に異動するってことはかなり環境が違う(都落ちするのか、まで言われた)とアドバイスされ、それでも、今の旦那と生きて行くことを選び、私のわがままで今の支店に異動させてもらった。だから、環境に対するストレスはある程度覚悟はしてました。

で、何でストレスをためたかと言うと、自らの成長に対してです。

周囲からの刺激がない今、自分が頑張っている、成長できているかもと認識できる状態じゃないと不安なんです。その状態が、追い込まれている状態なんです。

つまり、物理的に追い込まれていると、余裕がなくて、忙しさにだまされて、成長に向かっているのではないかと感じてしまう。

人として成長したくて、仕事に復帰しているので、安易に追い込んでしまうのだ。

でも、この癖、治さないとつぶれる。
追い込まれているという事実に甘んじているだけではないか?
本質的な成長ではないんじゃないか?

ぐっとひいてみたときに、もうすこし考え方があるように思う。
[PR]
# by tanetane0821 | 2007-03-20 00:18 | ワーキングママ

脱キマジメ。脱カンペキシュギ。

ついに、やってしまいました…。

復帰して三か月。ぶっ倒れちゃいました。

と言っても、意識を失って物理的に倒れたわけではなく、めまいとか吐き気とか、頭痛とか、がすごくて、頭の中もぐるぐるマイナスなことが回っちゃって、精神的に折れちゃった感じです。

基本的にやり過ぎちゃう性格で、キモチが大事!ってタイプで、やる気さえあれば、できないことはない、できないときは頑張ってないからだ!とか思っちゃうんですよね。

でも、でも、今は時間は有効なわけで(前からだけど)、時間をかければ思い描いているカタチに近付くかもしれないけど、限られた時間で、より近いカタチに近付けるってことで、落としどころを見つけることも大切だよね。

やり過ぎて、体調壊して、迷惑かけるのような仕事は、プロの仕事じゃないもんね。ただの自己満足だ。

こうしたい、こうなったらいい、という志は保ちながらも、バランスを大切にしよう。

あとは、息抜きも。やらなきゃいけないことを終わらせてから自分の時間を…と思っていたら、永遠に息抜けない。ほどほどに、できるようになりたいものです。

そんな訳で、息抜きにブログを再開してみます。今までは、キレイに記事にしたいとか、コメントのお返事してから次の記事を、とか、考えてパソコンでゆっくりできる時に…なんて思ってたけど、まずはここから、脱カンペキシュギで行きたいと思います。携帯からの更新が主になるだろうが、ストレス発散のため、続けてみよー。

※コメントのお返事が遅くなることもあるかと思います。すみません!
[PR]
# by tanetane0821 | 2007-03-16 17:35 | ワーキングママ

久しぶりに。

ブログを再開。

以前の記事が、10月だから、もう大分放置してたんだなぁ。
復帰が決まり、保育園を探し、慣らし保育が始まり、そして、いよいよ職場に復帰して。
あっという間に時が過ぎたけど、想像以上に充実した日々だったりしてます。

もちろん、色々思うことはあるけれど、今までお世話になった方々に励まされ、
旦那に助けれ、息子の笑顔に癒され、本当に幸せだ。

地元の支社に異動させてもらったことで、働く環境は激変したけれど、
与えてもらうばかりではなく、自分から周りに働きかけるようにしたいと思う。

息子が育っていくこの社会が、少しでもいいものになってほしい、
そう思って復帰したんだもん、自分から行動しなくちゃね。

一日6時間勤務。とっても短い!!!もっとやれれば、できるのに!!と思うこともあるけれど、
息子との時間は、朝の2時間+夜の2時間強=4時間強。
しかも、その間に家事もしながらだから、息子との時間ってとっても短いのだ。

決めた時間で、やりきる。

ついつい週末に仕事を持ち込んでしまうけど(今日も・・・)、
もうやめよう。

さあ、今週もがんばろー。
[PR]
# by tanetane0821 | 2007-01-21 22:59 | いろいろ

どこまで旦那さんにはお願いすべき?

うちの旦那さんは、周囲の人に”愛妻家”と思われる(本人いわくよく言われるらしい)ぐらい、
子育ても家事もとても協力的だと思います。

帰宅は毎日23時過ぎ。朝は7:30には家を出ます。

ごみ捨てはもちろん、主婦湿疹のひどい私のために、
洗い物とご飯を炊くのは旦那の仕事としてやってくれています。
23時過ぎに帰宅してから、一日の洗い物を済ませるのは、
想像以上に負担だと思うけど、「俺の仕事だから」と言って、
いやな顔をせずにやってくれます。

休日も基本的には私の予定を優先して、
子供と遊んだり、私のお願いを聞いてくれます。

あらためて文章にすると、本当にいい旦那さまです。
ほんと、感謝してもしきれない。


はずなのですが、


それはそれで、私もいろいろと要望があったりして・・・・、
やっていただいているというキモチが強くて言えずに、
ストレスをためたりしています。


洗い物は、キッチンのシンクもきれいにし、キッチン全体の水気を拭いて終わりにしてほしい

とか

シンクに入れたものだけじゃなくて、ダイニングに残っている食器も洗ってほしい

とか

ゴミ箱の中のものだけじゃなくて、一通り他にゴミがないか見渡してほしい

とか。


書いていると自分がとんでもなく怠惰な妻に思えてきますが、
これからは共働きになるわけだし、そもそもの目的(洗い物やゴミ捨て)を
考えたら、もう少し気が利くのでは・・・と。


でも、仕事もしているし、男子だし、そこまで求めるのは悪いかなぁ・・・


と、日々グチグチ思っていたりします。
最近、ムスコはやんちゃ度がまして、食事のたびに
食べ散らかしまくりだし、後追いもまだまだ続いているしと、
ちょっとばて気味。


どこまでお願い・要望すべきか。悩むところです・・・。
[PR]
# by tanetane0821 | 2006-10-07 23:50 | ワーキングママへの道

いよいよ復帰

更新しそびれている間に、あれよあれよと、仕事に復帰することが決まりました♪
会社の多大なご配慮のおかげで、安心して預けられるところが見つかるまで、
空席にして待っていてくれるとのこと。

ほんとうにいい会社だわぁ・・・・。
結婚式でも、会社の人のスピーチやら、コメントを聞いて、
友人たちはみな、「いい会社なんだねぇ~、やめるのもったいない!!」と言ってました。
(しばらくは辞めるつもりはなかったけどね。)

でも、会社がいいというか、お世話になった人たちが本当にいい人ばかりなんだと思う。
まっとうで、筋が通ってって、かつ、あったかい。
家族全員が一緒に暮らせるようにと、こちらの支社へ異動させてくれるので、
大好きな上司・先輩・同期たちとは離れることになるけれど、
遠く離れたコチラの土地でも、恥ずかしくないような仕事をしたいと思う。

そんなわけで、保育園を探しているところです。
これはこれで思うところは結構あって、なんだかなぁ、行政よ・・・と思ったり。

出産してから、なんだかんだ忙しい日々を過ごしてきましたが、
いつもなにか目標的なものがないと、ストレスをためてしまうタイプなので、
よかったかなぁとおもってます。

ムスコとのこの密着した日々もあと少し・・・。
それだけは本当に寂しいけど、今の時間を大切に。
母はキミのためにもっとがんばるぞ~。
[PR]
# by tanetane0821 | 2006-09-23 21:39 | ワーキングママへの道

人前式 その2

人前式はオールフリーなので、プランナーさんと相談しつつ、
ネットで検索しつつ、プランニングしました。

とはいえ、あまりに砕けすぎているのは、年齢的にも、式場の雰囲気的にも
いまいちだなぁと思ったので、オーソドックスな流れになっております。

<式次第>

1.挙式参列者入場
2.人前式説明 司会者より
3.新郎&息子入場
4.新婦入場
(新郎の前まで行ったら、私をエスコートしていた私の父が新郎から息子を受け取り、私が新郎に手をだし、エスコートしてもらう動きにし、クロスさせた)
5.開始式の辞
6.誓いの言葉
7.誓いのキス
8.時計の交換
9.結婚証明書署名
10.立会人手形・・・立会人を息子にして、彼の手形を取った
11.結婚の承認・・・結婚証明書、手形披露・承認の拍手
12.閉式の辞
13.新郎新婦&息子退場


つづいて、誓いの言葉。こだわって入れたのは、太字の部分。
これを、パート分けして、ゲストのみなさんの前で宣言しました。

<誓いの言葉>

本日 わたくしたちは ご列席の皆様の前で
夫婦になることを 宣言いたします

こうして 皆様に
結婚式に 立ち会っていただける喜びを
生涯忘れず


ともに過ごす 時間の大切さを 忘れることなく

笑いのたえない 明るい家庭を築くために

ふたりで 努力していくことを 誓います

2006年 8月 26日

新郎氏名  新婦氏名



この、「ともに過ごす 時間の大切さを 忘れることなく」という言葉が、
式の後も、私の中にはずーっと生き続けていて、
旦那との関係も良好になったなぁと、(勝手に)思っています。

式が始まるまでは、かなりこっぱずかしいと思っていましたが、
今は、やってよかったと、心から思います。


あらためて、人前式にしてよかったと思ったのは、

・誓いの言葉を自分たちで考えただけあって、
日常の中でふと思い出し、誓ったことを大切にしようと思う。

・大切な人たちの前で誓ったので、その光景を思い出しては、
再び、誓ったことを大切にしようと思う。

・日常の中で交換した時計を使うので、時計を見ると、
また、誓い、そして、結婚式の思い出が蘇って、温かい気持ちになる。

と、つまり、誓ったことを大切にしようと都度思うことが、人前式にした最大の効果でした。


これから人前式をご検討の方にすこしでも、ご参考になればと思って書いてみました。
読み返すと、長い・・・。


お付き合い、ありがとうございました(。-_-。)ポッ
[PR]
# by tanetane0821 | 2006-09-18 00:54 | *結婚式当日

人前式 その1

挙式スタイルは、人前式にしました。

普通に教会式のつもりだったのですが、
コスト削減できないかしらぁと、見積もりとにらめっこしていて
発見したのが、人前式

『人前式とは、神仏ではなく列席するゲストを証人にして愛の誓いを立てる挙式スタイルのこと』

らしく、

もともと、キリスト教徒でもないのに、牧師さんに誓うことに違和感を感じており、
誓いの言葉も聖歌も、言わされてる感、歌わされている感があり(言葉の意味分からないし)、
牧師さんもバイトじゃんとか思っていたし、
聖歌隊だって、バイトじゃんと思っていたし、
そして、なにより、ゲストを巻き込んだ結婚式にしたかったので、
これはいい!!!と。

とはいえ、さらに、入籍済み、子供あり、同居済みなので、
演出一般において、(自分たちが)空々しいと感じるものは
やりたくないなぁと思っていました。

その代表格が、指輪の交換。

だって、すでに毎日指輪をしているのに、あえて交換するのはいまいちだし、
だからと言って、結婚式のために新調するのもねぇ。。。


打ち合わせで、指輪の交換とかの儀式(?)はしたくないんですけど・・・と
伝えると、プランナーさんから、新しい提案が!

『何もしないのは、寂しいし、ご列席のみなさんもつまらないと思いますよ~。
これからも、時を共有していくと言うことで、時計の交換はいかがですか?』

と。c0015629_18221374.jpg


な・る・ほ・ど~~♪ それはいかすぅ!(死語)

と、二人で盛り上がり、

人前式のプランニングを進めていきました。



(つづく)
[PR]
# by tanetane0821 | 2006-09-07 18:25 | *結婚式当日

水分大事。

体調不良の原因は、水分不足と膀胱炎でした・・・。

手足がしびれるので、実は内心びびってましたが、
水分不足で、体内のカリウムが足りなくなっていたことが原因。
母乳をあげているからただでさえ水分不足に陥りやすいみたい。

水分、大事ですね。
[PR]
# by tanetane0821 | 2006-09-07 17:47 | いろいろ

ダウン・・・。

週末ついにダウンしてしまいましたぁ~。。

ここ2週間ぐらい、朝、決まってくらっとしてましたが、
先週は、時間を問わず、くらくらとするように。
さらに、先週半ばぐらいからは、仰向けに寝ようとすると下腹部が痛くて、
足もだるくて、体もほてるかんじ。。。。。(文字にすると、やばさが増すなぁ)

結婚式の準備で、8月に入ってからは、ムスコを寝かしつけてから(21時~22時以降)、
3時、4時まで作業。さらに、いつもは一緒に昼寝をするところ、
その時間を作業に当てていたので、さらに寝不足。

しかもしかも、式が終わって初めての週末、旦那はバレーボールの試合だと言って、
出かけるではないですかぁ!!
やっと、休めると思ったのに・・・。

しか~し、体は正直なもので、土曜日、旦那がバレーから帰宅する頃には限界に。
ムスコを抱っこして、ソファにうずくまる状態になり、お出迎え。

日曜日は安静にして、昨日は旦那に休みをとってもらい、
ムスコを見ててもらって、病院にいってきました。

詳細の検査結果は、今日もう一度行ってからですが、
どうも過度の疲労みたい。

気持ち的には元気だから、ついつい無理しちゃいますが、
気をつけないといけませんね~。

無理は禁物ですよね、ほんと。


(結婚式の詳細をブログに残したいのに、追いつかないなぁ・・・。)
[PR]
# by tanetane0821 | 2006-09-05 10:08 | いろいろ

伝い歩き

9ヶ月と15日。

伝い歩き始まりました(^▽^喜)

ソファに寄りかかって、つつつっ・・と。2歩ほど。
写真が取れなかったのが、残念。


ここにきて、成長スピードがぐんと上がった気がします。

-9ヶ月と7日。
初めてのおしゃべり。
『まんま、まんまぁ』『ばばばばば、ぶー』

-8ヶ月と17日。
ハイハイ完成。おなかを持ち上げてはいはいするように。
この日から、日々速度アップ。
今では、かなり高速です。

c0015629_13411961.jpg

*成長の記録の仕方をいろいろ試していますが、どれも三日坊主。
今は、カレンダーに直接記入する方法を試してます。
マティスのお気に入りのカレンダーですが、
かなりメモ帳ちっくになってきました(ノ_<。)
[PR]
# by tanetane0821 | 2006-08-31 13:44 | *できた!!

終わりました~

先週土曜日、無事結婚式が終わりました。
準備を始めてから、1年と10ヶ月。c0015629_13134191.jpg

たくさんのご来賓の方に祝福され、
本当に幸せな結婚式を行うことができました。

夏の終わりの仙台は、私の一番好きな季節。
当日は、その期待を裏切らずに、
温かい日差しもありつつ、風もあり、
本当に気持ちのよい天気でした。

正直、直前まで準備に追われ(前々前日は完徹・・・)、
前日、旦那に、「結婚式やめる??」
と悪態までついたけど、

やってよかった。

5日経った今も、まだ余韻に包まれています。


私のお客様は9割がた東京からお越しくださり、式のためだけに仙台に来てくださった方が
ほとんど。1年半以上会社を休んでいるので、建前上お呼びしなければいけないといった
しがらみもなく、今までお世話になった、大好きな方ばかりをお呼びできました。

結果的に、お世話をしていただいた先輩(友人もお世話になった人ばかり)を多くお招きすることになり、『これだけの面子がお前のために集まったなんて、自分が幸せだと思ったほうがいいぞ!!』と言われました。


ほんと、身にしみます。
本当に本当にありがとうございました・・・!!!

大好きな人たちに見守られ、同じときを共有し、幸せな時間を過ごすことができた贅沢さを、
今改めて、かみしめています。


もともと結婚式の準備のために始めたブログですので、
この感動&感謝のキモチを形に残すために、
詳細を記録していこうと思います。
[PR]
# by tanetane0821 | 2006-08-29 10:56 | *結婚式当日

フォトブック 『小さなキミ』

とてもとても素敵な本に出会いました♪

c0015629_21162132.jpg”グリコ幼児のみもの”の広告を一冊の本にまとめたものですが、
子供を生んでみて感じたこと、子育てをしていて感じることが
ぎゅっと詰まっている

笑ってくれるだけで嬉しい。
こんな気持ちは、キミに会うまで知りませんでした。

太陽、怪獣、天才、天使。それは全部 キミのこと。

いちばん大変、いちばんやっかい、いちばん心配、
いちばん大切。



買ったばかりだけど、なんども読み返しては、
にんまりしたり、ほろっとしたり、癒されています。

やっぱり育児って大変で、
ぱいぱいあげて、遊んで、ご飯作って、オムツ替えて、
あやして、お風呂入れて、ねんねさせて、またぱいぱいあげて、の繰り返し。
知恵がついてくれば、かわいいけど、手間がかかって。
あっという間にキャパオーバーになる。

そんな時、ふっとこの本を広げてみると、
あったかいキモチを呼び戻してくれる。
ふっと、心の中に温かいキモチが戻ってくるのです。

職業柄、広告に触れることは多く、広告に目を留める機会は多いけど、
久しぶりに心を動かされたなぁ。


大切なことがぎゅっと詰まった、かけがえのない一冊になりそうです。


きれいなものをたくさん見せたい。すべてが初めての、今だから。

[PR]
# by tanetane0821 | 2006-07-21 18:15 | 子育て
line

結婚して、妊娠して。いろいろあるなぁ。→まわりに甘えることを覚えて、感謝して、おかげさまで、の人生を。まだまだ器が小さい働く母の日常


by tanetane0821
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30