仕事のための人生か?人生のための仕事か?~七転び八起きのワーキングマザー日記

tanetane.exblog.jp ブログトップ

<   2004年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

エンゲージの最終候補

10月からはじめたエンゲージ選びも、11月末に彼と初めて
見に行くことが出来ました。

そして、最終的にこの3つの候補に。

DE BEERS スワール
c0015629_1444451.jpg

HARRY WINSTON HWリング
c0015629_14327100.jpg

CHAUMET 
Plume de Chaumet
c0015629_1434595.jpg






デザインは、デビアスか、ショーメが気にっています。
ただ、デビアスは、0.2カラット台の次は、0.5カラット台しかつくっていないため、
0.5カラットだと、台とのバランスが悪くなってしまうのが気になります。
(プラチナ部分が太くて、ちょっとピンとこない)

ショーメは好きなブランドなので、最最終候補。

ハリーウィンストンは、本当に憧れのブランド。リングを見ているだけで、
ため息がでてしまう・・・。HWというロゴモチーフの台も、
他のブランドだといやらしく感じるのですが、ハリーの場合は素敵。。。
ただ、サイズが6号しかなくて、彼の前ではめてみることができない。
手にした感触は、結構前のことなので、ちょっと忘れてしまった。

一通り、二人で見たあとに喫茶店へ。
金額が高いものばかりで、彼の機嫌を損ねたかなぁ・・・、と指輪よりも
そちらが心配になる。

しばらくして、おもむろにメモに金額を書いて、

「ここまでお金は用意するから、納得するものを選びなさい」と。

感激・・・・。顔はゆるゆるに。

ショーメか、ハリーウィンストンにしようということに。


もう一回二人で見に行って決めることになりました。


(続きは次回・・・)
[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-22 23:53 | *指輪

何にこだわる?

結婚式の準備は本当に楽しい。

自分達がホストになって、一生で最も大きな舞台(?)で、
大切な人たちに楽しんでもらうパーティーを主催する感じ。

今までの人生の中で培われた、自分達の価値観を確かめながら、
ひとつひとつお買い物をしていく。

でも、現実はお金の問題が発生します。
ゼクシィでも、いつもそんな編集記事が載ってます。

凝り性の私は、今現在、何をこだわるのか決め切れてない・・・。

すでに決定した、式場も、エンゲージリングも
世間の相場(結婚式エンゲージリング)からは大幅にUPUP・・・。

ドレスもこだわりたいし、もちろんゲストの方へのおもてなしは一番手を抜きたくない。

このままでは、いくらお金があっても足りない・・・。

「自分達の気持ちを一番大切にしよう。その後でお金は考えよう」
という彼の気持ちは本当に嬉しい。

だからこそ、自分のこだわりを実現できて、
コストも抑えられるように知恵を使っていかなくちゃ。

ちなみに、親からは援助なしで、二人でお金は用意しようと思います。
二人ともそこそこしっかり働いているので、これから頑張れば、
貯めることもできる!と信じてる・・。頑張るぞ。
[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-20 12:23 | お金のこと

エンゲージを選ぶ基準

10月下旬から、エンゲージリングを探し始めました。

ジュエリー好きの私にとって、探しているときは、夢のような毎日。
あれにしようか、これにしようかと、だんな様のお財布事情は考えずに、
銀座の中央通りを行ったりきたりでした。

訪れたショップはこちらです。

CHAUMET
デザインが好きなブランド。昨年のクリスマスにアノーをプレゼントしてもらったことも
あり(大奮発してくれました!)、思い出深い。
店員の方が素敵な方が多く、見ているだけでも親切に接客してくれる。カタログも素敵。
HARRY WINSTON
憧れのブランド。店内に入ると、1階の受付で、名前や住所を書いて、
一人一人接客してくれるスタイル。適度な緊張感があっていい。
商品数も多いようには見えず、セレブなお店。
TIFFANY
エンゲージといえば、ティファニー。他のお店に行っても、「ティファニータイプの・・」と
接客されるほど、伝統的なデザイン。カタログもすごく立派で、ダイヤとはなんぞやという
説明や、品質へのプライドを感じた。カップルがとっても多い。
CARTER
あまりゆっくり見なかったのですが、いまっぽいデザインが多かったような・・。
BVLGARI
ごっつい感じのデザインが多かった気がします。ブライダルに力を入れているのか、
雑誌でよく見かける。
DE BEERS
私の基本的なお買い物のスタンスが「餅は餅屋」なので、ダイヤモンド屋の風格が
あるこちらは、とっても惹かれました。新しいブランドだけあって、デザインもオシャレな
タイプが多い。4Cの説明をしながらも、素人目には分からない違いについて指摘してくれ、
ダイヤモンドを選ぶ基準を教わりました。
実際に、グレードの違う二つのリングを見比べ、どちらがハイグレードかクイズをしてくれた。
結果、私の目には、ある一定水準を超えると見極められないことが発覚!!!
おおきな収穫でした。
I PRIMO
4Cについて、とっても詳しく説明してくれました。ブースでの接客になるので、
質問がしやすく、接客も丁寧。ブライダル専門店はつぼも押さえていて、予算のことも
気にしてくれました。

気になるお店を一通り見て、エンゲージ選びでこだわりたいと思ったポイントは、

●一生に一度だから、絶対に納得したもの
●マリッジリングと重ねづけしたい
●4Cの中では、大きさを重視


見れば見るほど迷うものです。
納得するまで、選ぼうと心に誓ったのでした。
[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-19 23:49 | *指輪

はじめての試着

結婚を決めて一番最初にしたこと。

ドレスの試着です。
(10月16日でした)

順番が完全に前後しているけど、ドレスにはこだわりたい!!

検索サイトから見つけたドレスショップが
FOUR SIS & Co.

c0015629_1481329.jpg


コットンのような(実際はシルクですが・・)、温かい感じのする生地で、
とてもかわいらしいドレスでした。

カタチは迷いますが、真夏の式なので、すっきりと、鎖骨がキレイに見える
ベアトップのデザインがいいかなと思いました。

まだまだドレス巡業は続いています。
[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-18 23:18 | *ドレス巡業

他に検討した式場

式場選びで、二人で大切にしたいと思ったことはこちら。
●遠方(東京)からの出席者が多いので、地元(仙台)ならではの演出ができる
(引き菓子とかお料理とか)
●ゲストとの距離が近い
●接客がよい

そのほか、ちょっと気になっていたポイントは
●東京の式ではできないようなことをやってみたい
●宿泊施設があると嬉しい

他に見た会場はこの二つ。

●仙台ロイヤルパークホテル●
模擬挙式にも参加した。仙台ではとてもラグジュアリー感のあるホテルで、装飾等は
とても素敵でした。ブライダルにも力を入れていて、打ち合わせスペースが立派。
⇒決め手にならなかった訳
チャペルが決めた会場と比べてこじんまりしていたこと。
私たちの予定している招待客を考えると、高砂のある会場になってしまって
ゲストとの距離が遠い。模擬挙式で当日も担当するであろうメイクさん達に
少し不安を感じた。

●松島 一の坊●
日本三景の一つ、松島の有名な温泉宿。景色は本当にすばらしい!!!
花火(しかもでっかい打ち上げ)ができるなど、地方ならでは。
温泉がメインなので、遠方の人に喜んでもらえる。
⇒決め手にならなかった訳
昔ながらの結婚式で、私たちのイメージと違った。
式の打ち合わせに通うのに、遠すぎた。
でも、東京からのゲストにはこちらに泊まっていただこうと思ってます。
宿泊は本当に喜んでいただけそう!



※上記の感想はあくまで主観です。2会場とも個性があって、素敵でした。
[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-18 22:04 | *式場選び

式場決定!

遠距離の私たちにとって、結婚準備は時間との勝負

結婚式は仙台市で行うことが決まっていたので、候補も絞られ、
約3週間で正式契約となりました。

来年の8月21日、こちらの会場で結婚式を行います♪
A.R.E仙台アートグレイスウエディングフォレスト
※ロゴの画像は、会場のチャペルです。

決め手はこれ。

・ゲストに喜んでもらえる式にしたいという希望をかなえてくれそう
・彼の好きな映画をモチーフに式場が作られていると聞き、運命を感じた
(こちらの会場を運営している会社の社長がその映画に感化されて作ったとのこと)
・ブライダルのプロというだけあって、引き出しが多そう。
・接客が抜群
・チャペルが素敵(なので、海外挙式の予定を取り止めました!)

とっても素敵な一日が過せそう。今から楽しみです。

c0015629_22132678.jpg

[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-18 21:45 | *式場選び

親への挨拶

10月、結婚を決めてからまず始めにしてしまったのが、ドレスの試着。

これでは、結婚式がしたくて結婚をするカップルのようで、
とってもとっても大切なことを忘れていました・・・・。

結婚を決めて何より先に行わなければいけないのが、
親への挨拶です。
ゼクシィの段取りチェックにもちゃんと書いてあった。

それぞれの親への報告は電話で。学生時代から8年も付き合っているので、
お互いの存在は認知されているから、と、安易に考えていたのですが・・・。

最初の電話では喜んでいた私の父も、やや急な私たちの決定に、
「結婚は家と家のこと。法律で家族になるんだから、段取りはしっかりしなさい」と。

おっしゃる通り・・・。

一人娘を嫁にやる父の心情を全く気遣っていなかったことに、反省。
さらに、母を早くに亡くしている我が家では、余計に心配し、娘の幸せに
責任を感じていたみたい。

彼は、とってもとっても反省していました。(気遣いのない私のせいなのに。ごめんね)


10月最終日、なんとか父に時間をもらって、仙台の喫茶店でご挨拶。

終始、緊迫感漂う雰囲気でしたが、懸命に

「幸せにする自信はあります・・・」と、言ってくれた彼。

父もタバコを持つ手が震えていました。

どんな相手でも、いつの時代も、親は心配するもの。

今まで育ててくれた親に感謝。彼と幸せな家庭を築いていきます。
[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-18 21:40 | 結婚準備

これまでの道のり

結婚を決めて早2ヶ月。

結婚って本当にいいものだなぁと、日々実感。
そんな今の気持ちを忘れないためにブログを始めました。

ところが、先日誤って今までのブログを削除してしまい、一からもう一度始めようと思います。

これから結婚準備をする方々と情報交換もできるように、
ひとつひとつ書いていきたいと思います。

これまでの流れ

2004年10月13日 結婚を決める!!
2004年11月初旬 式場決定
2004年10月~現在 ドレス試着中
2004年12月11日 エンゲージリング決定
[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-18 21:25 | はじめに
line

結婚して、妊娠して。いろいろあるなぁ。→まわりに甘えることを覚えて、感謝して、おかげさまで、の人生を。まだまだ器が小さい働く母の日常


by tanetane0821
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31