仕事のための人生か?人生のための仕事か?~七転び八起きのワーキングマザー日記

tanetane.exblog.jp ブログトップ

エンゲージを選ぶ基準

10月下旬から、エンゲージリングを探し始めました。

ジュエリー好きの私にとって、探しているときは、夢のような毎日。
あれにしようか、これにしようかと、だんな様のお財布事情は考えずに、
銀座の中央通りを行ったりきたりでした。

訪れたショップはこちらです。

CHAUMET
デザインが好きなブランド。昨年のクリスマスにアノーをプレゼントしてもらったことも
あり(大奮発してくれました!)、思い出深い。
店員の方が素敵な方が多く、見ているだけでも親切に接客してくれる。カタログも素敵。
HARRY WINSTON
憧れのブランド。店内に入ると、1階の受付で、名前や住所を書いて、
一人一人接客してくれるスタイル。適度な緊張感があっていい。
商品数も多いようには見えず、セレブなお店。
TIFFANY
エンゲージといえば、ティファニー。他のお店に行っても、「ティファニータイプの・・」と
接客されるほど、伝統的なデザイン。カタログもすごく立派で、ダイヤとはなんぞやという
説明や、品質へのプライドを感じた。カップルがとっても多い。
CARTER
あまりゆっくり見なかったのですが、いまっぽいデザインが多かったような・・。
BVLGARI
ごっつい感じのデザインが多かった気がします。ブライダルに力を入れているのか、
雑誌でよく見かける。
DE BEERS
私の基本的なお買い物のスタンスが「餅は餅屋」なので、ダイヤモンド屋の風格が
あるこちらは、とっても惹かれました。新しいブランドだけあって、デザインもオシャレな
タイプが多い。4Cの説明をしながらも、素人目には分からない違いについて指摘してくれ、
ダイヤモンドを選ぶ基準を教わりました。
実際に、グレードの違う二つのリングを見比べ、どちらがハイグレードかクイズをしてくれた。
結果、私の目には、ある一定水準を超えると見極められないことが発覚!!!
おおきな収穫でした。
I PRIMO
4Cについて、とっても詳しく説明してくれました。ブースでの接客になるので、
質問がしやすく、接客も丁寧。ブライダル専門店はつぼも押さえていて、予算のことも
気にしてくれました。

気になるお店を一通り見て、エンゲージ選びでこだわりたいと思ったポイントは、

●一生に一度だから、絶対に納得したもの
●マリッジリングと重ねづけしたい
●4Cの中では、大きさを重視


見れば見るほど迷うものです。
納得するまで、選ぼうと心に誓ったのでした。
[PR]
by tanetane0821 | 2004-12-19 23:49 | *指輪
line

結婚して、妊娠して。いろいろあるなぁ。→まわりに甘えることを覚えて、感謝して、おかげさまで、の人生を。まだまだ器が小さい働く母の日常


by tanetane0821
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30